うぇるちまんの四国旅 1日目

スポンサーリンク
日記
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。うぇるちまんです。

特別研究も終わり、ほぼ春休みになったので四国へひとり旅に行きました。

たぶん3日目まで書きます。

出発

寝起きだけは良いうぇるちまんは今日は6時半に起きました。

1時間ほどかけて旅行の準備をし、7時20分ごろに出発しました。

まずは高速バスに乗るため大阪駅へ向かいます。

電車が苦手なうぇるちまんですが、スマホ頼りでなんとか大阪駅に行くことができました。

しかし問題はここからです。

方向音痴の僕はバス停に辿り着けないのです。

バスは8時25分発でした。

大阪駅に着いたのは8時ちょうど。

かなり時間に余裕があったはずなのに、迷いまくって気づけば8時15分。

最終手段として、近くの別のバス停にいた人に聞きました。

コミュ障の僕としては出来るだけ使いたくなかった手ですが、背に腹はかえられませんでした。

なんとかバス停に辿り着き、無事にバスに乗れました。

バスに揺られて

ここからは快適なバスの旅です。

なにも考えなくていいです。

バスで明石海峡大橋を渡り、淡路島にはいりました。

淡路島は想像の3倍ぐらい田舎でした。

そんなこんなで気づけば高松駅に到着しました。

香川といえば

香川に来たら真っ先にすべきことがありますよね。

そう。うどんです。

朝ご飯をまともに食べていなかったので超絶腹が減っていた僕はうどんを食べることにしました。

どの店が美味しいのかなんてわからないので、とりあえず人がいっぱい並んでる店に入りました。

大阪のうどんとは比べ物にならないコシの強さでした。

どちゃくそ美味しかったです。

食後の運動

うどんでお腹が膨れた僕は少し散歩することにしました。

観光地をネットでテキトーに調べてそこに行くことにしました。

向かったのは屋島寺です。

ちなみに高松駅からの距離はこんな感じです。

衝撃の片道2時間半です。

普通なら考え直す場面ですが、久々の遠出でテンションがブチ上がりしていた僕は何も考えず屋島寺に行くことを決めました。

道中は海が見えて景色がよかったり、風が吹いて気持ちよかったりと結構いい感じでした。

しかし問題はこれからでした。

寺に行くための最後の道がえげつない坂道だったのです。

あれはほぼ登山でした。

こんな感じの道をひたすら登り、なんとか屋島寺にたどり着きました。

たどり着いたのはいいものの、これといって見るものはなかったです。

なんか源平合戦が関係しているらしいのですが、高専生なので知りません。

坂道を下ってさっさと帰りました。

お宿に向かう

とくにやることもないので今日泊まる宿に向かうことにしました。

駅からは少し離れていて、徒歩で30分ほどかかりました。

その途中で面白いものを見つけました。

ヤドンのポストとマンホールです。

ポストは高松中央郵便局的なやつの前にありました。

マンホールはやたら長い商店街の途中にありました。

なぜヤドンなのかと言うと、うどんと響きが似ているかららしいです。

信じるか信じないかはあなた次第です。

とりあえず宿に着きました。

食べたいものもないのでマクドを買いました。

安定のうまさでした。

その後は、お風呂に入って、歯磨きをして、トランプで遊びました。

嘘です。

トランプで遊んではいません。

なぜなら相手がいないから。

今回はボッチ旅なので一人でYouTubeを見てました。

なんで香川に来てまでYouTubeを見ているんでしょうか。

まあそれは置いといて、楽しい1日でした。

明日も頑張ります。

あとがき

現在、午後10時。

疲れたせいかめちゃ眠い。

睡魔と戦いながら適当に書いてる。

おやすみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました