こんにちは。うぇるちまんです。
ほぼ一週間サボってました。本当に書くことがないです。

【プロ勧誘師】

現在、ラグビー部の勧誘がうまくいっておりません。

一年生のほとんどはすでに入る部活が決まっており、体験すらなかなか来てくれないです。

しかし、そんな僕たちにも強力なメンバーがいます。

それが、最近ラグビー部に入った「ユート」です。

ラグビー部としてはマヒロ君より一週間ほど先輩で、まだまだ新人なんですが、勧誘に関しては頼りになります。

正直、僕たちは勧誘にいってもユートの後ろを追っかけてるだけです。

これからも頼りにしてます。

頑張って一年生を捕まえてください。

ついでに可愛いマネージャーもお願いします。

【成績がピンチです】

最近やたらと数学の小テストをやらされるんですが、ほぼ全部0点です。

なんもわからないので白紙で出してます。

普段なら小テストが悪かろうとなんにも気にしないんですが、今回に関しては違います。

実は、前期期末テストで勝負をすることになっています。

メンバーは、僕とマヒロ君とユートの三人。

最下位だった人が他の二人に1000円ずつ奢ることになっています。

それだけは何があっても避けたいです。

というわけで、夏休みから本気出します。

僕の天才的な頭脳をもってすれば、彼らなんてニワトリ同然です。

【今日からプロ棋士です】

今日は久しぶりにマヒロ君が部活に来ました。

それなのに人が集まらず、練習はオフになりました。

暇だったので、僕とマヒロ君とユートで筋トレをすることになりました。

いつも通り、武道館で遊びながら筋トレをして、途中からは体育館に移動しました。

その後、ボールを片付けるのとプロテインを飲むため、部室に戻ったんですが、なぜか将棋をすることになりました。


1局目は、うぇるち対マヒロ君。

それなりに順調に指していたんですが、マヒロ君がタッチミスをしてしまい、僕が圧倒的に有利になりました。

そのまま僕が勝ったんですが、仕方なく、もう1局目やることになりました。

今度はかなりの接戦になりました。

序盤に僕が読み間違えてしまい、ピンチにおちいりましたが、すでに囲い終わっていたこともあり、かなり長い間耐え続けました。

そうすると、マヒロ君の気が緩んでいたのか、自陣に攻め込まれていた飛車を取ることができ、一気に形成逆転となりました。

あまりに長く続いたので、引き分けにして終わりました。

決着はまた今度です。


2局目はうぇるち対ユート。

序盤から、僕がユートの角の頭を攻め込んで崩しました。

しかし、金二枚と角の守りをなかなか突破できませんでした。

そうこうしているうちに、ユートが飛車で攻め込んで少しピンチでした。

なんとか防ぎきり、一気に攻めて詰めることができました。

思ったより苦戦しました。


今回の将棋で、僕が最強であることが証明されましたね。

山岡もそのうちぶちのめす予定なので覚悟しておいてください。


あとがき

今日は楽しかったです。

勉強頑張ります。